img1.png

スポンサーサイト

--/--/-- --:-- コメント数:(-)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

奉太郎「千反田がラブレターを貰った?」

2012/09/25 19:54 コメント数:(0)

1 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/09/23(日) 01:01:49.93 ID:xGTm6Rbw0


高校生活最初の一年が終わるかという三月の頭。
放課後、俺が部室に入るといきなりそんな話でもちきりだった。

摩耶花「そう、そうなのよ!! ちーちゃんの鞄の中に入ってたの!!」

える「…………///」

奉太郎「ふーん」

里志「はは、あんまり興味なさそうだね。まぁホータローらしいけど」

える「えっ……そ、そうですか……興味無いですか…………」

なぜかしょんぼりする千反田。
俺にどうしろっていうんだ。

摩耶花「あ、こら、なにちーちゃん悲しませてんのよ!! 本当はすっごく焦ってるくせに!!」

奉太郎「焦りは無駄なエネルギー消費だと思う。なぜなら焦った所で何も変わらないからな」

里志「まぁまぁ、二人とも。でもまだ開封してないんだね、それ。早く開けてみようよ」


続きを読む
スポンサーサイト
[ 2012/09/25 19:54 ] 氷菓 | TB(0) | CM(0)

折木「千反田を無視しよう」

2012/09/19 11:40 コメント数:(0)

7 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/09/01(土) 12:29:55.93 ID:xlfJ8ydk0

折木「千反田を無視しよう」

ここ数ヶ月、千反田は何かと付けて強めに絡んでくる。
そう、「気になります」と。

当然の如く省エネ生活を心掛ける俺にとっては、全く真逆の存在であり且つ省エネを邪魔する存在が千反田である。
俺が居なかったら氷菓の事も、その他色々どうなってた?
それを分からせたいから無視をする。


続きを読む
[ 2012/09/19 11:40 ] 氷菓 | TB(0) | CM(0)

折木「(千反田が部活に来ない…)」

2012/07/30 23:02 コメント数:(0)

1 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/07/30(月) 16:35:04.71 ID:k9j09Lmz0

5月の夕暮れ。
場所は我らが古典部の部室。


摩耶花「ちょっとふくちゃん!まだ話は終わってないんだから!」

里志「摩耶花、ちょっと落ち着いて。」

摩耶花「誰のせいで怒ってると思ってるの!」

里志と伊原が猛烈な言い合いをしている。発端は何だったか…忘れたけどまぁ、些細な事だろう。
ふと気になって時計を見ると、下校時刻が迫っていた。俺は読んでいた本に栞を挟み、席を立とうとする。
さぁ、帰るか。



…。

隣から視線を感じる。



続きを読む
[ 2012/07/30 23:02 ] 氷菓 | TB(0) | CM(0)


お知らせ
お問い合わせ、ツイッターはこちらからお願いします!


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。